宮崎研修会

from:増田 拓也

@Physio Lab.

 

10月19日~21日まで恒例のPT3研究会宮崎支部の研修会で講義を行ってきました。

私の講義は、座学よりも実技中心の研修会です。興味ある方はPT3研究会で検索してみてください。

宮崎の研修会はもう6年目に突入しているそうで、早いようなまだ6年目かという感じです。

年3回程度宮崎に訪れます。

宮崎に降り立つと、一番最初にわかることがあります。

それは空気がよく肺に入る感覚です。笑

 

大阪ではほとんど経験しないような感覚があります。

嘘だと思われる方は是非、宮崎へ

 

宮崎の研修会では私はほとんど野村氏に拉致、連行されるような5年でした。

今回は少し違ったことがありました。

 

それは6年目にして初の宮崎高鍋町の観光です。

いつも宮崎空港、ホテル四季亭、懇親会場、海老原総合病院、清水整体院のみの場所しか行ったことがありませんでした。

 

要は研修会場とホテルの往復のみの軟禁状態です。

 

それがなんと、土曜の午前中は時間が少しあったため海と高鍋大師というところに連れて行ってもらいました。

初の観光です!

 

上記の画像がその海で、河口も見れ、また天気もよく最高でした。

滞在時間10分ですが、、、

 

次に山の上にある高鍋大師という場所?に連れて行ってもらいました。

石造だけがあるような場所でした。

滞在時間8分

 

6年越しの宮崎観光はこうして18分という時間をもちまして終了となりました。

 

その後は研修会が始まりました。

研修会が始まると一瞬で終わってしまいます。

 

1日目のあとに懇親会があり、さらに清水氏の清水整体院でナイトセミナーを開催。

22時からとい時間にも関わらず、14名の方が参加されました。

そこでは、最近治療場面でも結果が出だした新技術の披露をしました。

みなさん、一生懸命練習されていました。

 

清水氏は次の日の早朝からサーフィンの大会で施術をするということでした。

単純にすごい!

清水氏は早速、昨日の新技術を試してくれたそうで、、、

結果は、、、

良好!腰椎の操作が簡単になりました。

 

2週間ほど前に改良したものでデータがまだまだ少ないのでそんな意見は非常にありがたいです。

 

そして2日目の研修会が始まりましたが、やはり一瞬おわりました。

 

宮崎の3日間はほんとあっという間です。

ありがとう、野村氏をはじめ、宮崎支部役員の皆様。

 

また3月お会いしましょう。

 

PS 3日間もラボを空けたので、今慌ただしくなってます。ではまた!

 

―増田 拓也

Follow me!